信販会社のカードローン

カードローンとは、厳密に言えば銀行が提供するカードを利用して借り入れを行うローンサービスのことを指します。
これに対し、信販会社が提供する同じようなサービスはローンカードと呼ばれていました。
ややこしいように思うかもしれませんが、一応これでサービス提供元がどこなのかをきちんと区別していたのです。
現在となっては、信販会社に限らず消費者金融も大手銀行グループの傘下となっていたり、中にはブランド名称を銀行に譲渡してしまっているノンバンク金融機関もあるので、サービスの区別が曖昧になってきています。
現在では少なくとも名称にかんしてはかつてほど厳密には区別しなくなっており、カードを利用したローンサービスは全てカードローンと呼ばれるようになってきています。
信販会社の提供するカードローンについては色々と言われていますが、一番の特徴は何と言ってもショッピングクレジットサービスがついている点です。
もちろん選択したサービスの中にはこれを省いたコースもある場合がありますが、最大のウリはやはりそこです。
金利はノンバンクですからどうしても少々高めとなりますが、現金が必要な時でも買い物に利用したい時でもフレキシブルに利用できる信販会社のカードローンは、いつの時代も揺るぎない人気を誇ります。
銀行を利用するのはちょっと敷居が高い、かといって消費者金融には世話になりたくないと考えている人には、事実上これ以外の選択肢は無いのではないでしょうか。

関連ページ

カードローンに似たローンサービス
あなたが探しているカードローン 審査の直近情報をまとめている専門サイトです。また、あなたに役立つカードローン 審査の基本的な情報も満載です。これからすぐ確認してみてください。
消費者金融のカードローン
ローンサービスの審査について
あなたが探しているカードローン 審査の直近情報をまとめている専門サイトです。また、あなたに役立つカードローン 審査の基本的な情報も満載です。これからすぐ確認してみてください。